一度に多くの大手ポータルサイトに安価で検索連動型広告を掲載する方法


検索連動型広告をご存じでしょうか。リスティング広告とも呼ばれるもので、検索サイトにおいて、ユーザが検索キーワードを入力すると、対応するサイトが表示される際に、関連広告が表示されるものです。ユーザが探している情報に連動した広告が表示されることから、広告効果は非常に高く、ターゲットを自社サイトへと導入することが可能となります。

また、検索連動型広告の場合、その広告がクリックされた場合にのみ広告料金を支払えばよく、広告費の費用対効果が極めて高い広告媒体といえます。このため、自社サイトにおいて、何らかのサービスや商品をオンライン販売している企業では、そのほとんどが、検索連動型広告を用いています。

広告連動型広告は、「Yahoo!リスティング」や「Google Adwords」が最もポピュラーだといえます。しかし、この二つの広告は、あくまでもYahoo!、もしくはGoogleにおいて検索した場合にしか、広告を表示することができません。

ところが、Yahoo!やGoogle以外のポータルサイトを主に用いているインターネットユーザも少なくありません。このため、より幅広いユーザをターゲットとして取り込むのであれば、この2社の広告連動型広告のみでは片手落ちです。また、同2社の広告は、非常に利用者が多いことから、上位表示させるためには、高いクリック単価を支払う必要があります。

できれば、同2社以外の大手ポータルに、一括でリスティング広告を掲載することで、より効率的に、しかも安価で、なおかつ幅広いターゲットユーザを取り込みたいものです。しかしながら、これまでは、複数の大手ポータルに一括して広告依頼をすることはできず、手続きも煩雑なものとなっていました。


    

一度の設定で複数の大手ポータルにリスティング広告を掲載するサービス


以下のサイトリンクでは、このような問題を解決することのできるサービスを紹介しています。

このサービスは、NTTコミュニケーショングループの法人によるものであることから、NTTグループのポータルサイトであるgooやOCN、繋がりの深いプロバイダであるBIGLOBE、@nifty、Excite、So-netなど、複数のポータルに対して、一度の申し込みでリスティング広告を掲載することが可能です。

また、予算3000円 から始められ、初期費用無料、キーワード単価も5円からとリーズナブルであり、これからリスティング広告で売上を拡大を図る企業や店舗なども、ノウハウを取得するためのサービスとして有効活用できるはずです。

さらには、タイトル40文字まで、説明文75文字までと比較的長い広告文を使うことができるのも、他社の広告にはない特徴です。このため、訴求ポイントの異なる効果的な広告文を、複数設定し、効果を改善していくことができます。管理画面も、非常にわかりやすいため 広告経由の最終的な成果であるコンバージョン率を常に把握しながら、費用対効果を上げていくことも容易です。以下のサイトリンクよりアクセスし、リスティング広告のノウハウを得るとともに、是非とも大幅な売上拡大を図っていただければと思います。


推奨理由
  • NTTコミュニケーションズグループの検索連動型広告
  • goo、OCN、BIGLOBE、@nifty、Excite、So-netなど、複数のポータルに一括掲載可能
  • 初期費用無料で、3000円から始めることが可能であり、キーワード単価も5円からと安価
  • 管理画面の操作が容易で、誰もがリスティング広告を使いこなすことができる
  • タイトル40文字まで、説明文75文字までと比較的長い広告文を使うことができる
    

サイトリンク



3150円からのネット広告
レモーラリスティング


ビジネス関連サービス

しっかりとした生活ならびに人生設計

外と内から健康を維持する

自己啓発やスキルアップ関連

自動車・バイク関連

エコ・省エネ関連

投資ならびに資産運用関連