アニメ声優になるための方法とは


日本のアニメが世界的なブームとなっています。アニメ、マンガ、コスプレコンベンションが、世界の各地で開催されるとともに、日本発アニメのコスプレが大きな盛り上がりを見せていることからも、そのブームがいかにグローバルなものかを見て取ることができます。また、この影響でアニメ声優を目指す人も急増しています。

この人気も手伝ってか、現在ではアニメ声優は、これまでにも増して大変狭い門となってきています。

アニメ声優になるためには、いずれかの声優事務所に所属する必要があります。しかし、これまでに何の業界実績も持たない人が声優事務所に入ることはまず無理だと考えてよいでしょう。また、業界には声優オーディションが存在しますが、これはあくまで養成所の特待生向けのものであり、直接プロになるためのルートではありません。とはいえ、このオーディションを通過することで、養成所入所や費用免除などの特典を受けることが可能となります。

中には、TVアニメのキャスティングにおいてのオーディションも存在しますが、これらは声優事務所に所属するプロを対象としているため、アニメ声優を目指す人を対象としていません。このように、アニメ声優になるための道は、とても狭き門であるわけです。

さて、それではアニメ声優になるための方法には、どのようなものが存在するのでしょうか。


    

複数のプロダクションをグループに持つ研究所への入所を考えよう


もしアニメ声優を目指すあなたが、まだ中学生以下の年齢であるなら、声優養成所に通うよりも、子役の劇団などに所属し、業界実績を上げることで、声優への道を開く可能性を高めることが可能です。子役としての実績さえあれば、そのネームバリューや業界内に作られるネットワークが、信用として機能し始めるからです。

しかし高校生以降において、アニメ声優になりたいと考え、しかも業界実績を持たない方であれば、最も確実な道は、専門学校において基礎を固め、事務所所属の養成所へ入るための準備をすることでしょう。またこの際、学ぶべき場所自体が、マスコミに対して太いパイプを持っていることが必須条件となります。個人の能力を向上させることは最重要条件ですが、一方で効果的に道を切り開くことの出来る方向に歩むことも、同時に必須と考えなければなりません。

ここで紹介する研究所は、5社のプロダクションをグループに持っています。このため、能力のある受講生は、このグループプロダクションのマネージメント対象となり、マスコミへのセールスが行われます。つまり、力量さえ身につければ、アニメ声優への道を切り開くことができるわけです。

また、既に仕事をもたれている方や、大学などに通われている方であったとしても、仕事や学校を続けながらでも受けることのできるレッスンシステムを用意しています。さらに俳優訓練を通じて、社交性や協調性、礼儀、観察力、洞察力、想像力など、実社会において不可欠なさまざまな能力を同時に身につけることが可能となります。講師陣も、俳優や声優、劇作家、演出家、ナレーター、振り付けし、映画監督など、実際に業界において実績を残している人々によって固められており、プロの実技や考え方、取り組み方を直接学ぶことができることでしょう。なお、研究所は、東京、大宮、柏、横浜、名古屋、大阪、神戸に開校されています。東京以外に在住の方も、チャンスを手にすることができることになります。

以下のサイトリンクより、アクセスいただき、まずは無料の資料請求をされてみてはいかがでしょうか。無料請求フォームより、必要事項を入力するだけで完了します。この小さなアクションこそが、後に人気を博すアニメ声優誕生の第一歩となることでしょう。


推奨理由
  • 5社のプロダクションをグループに持つ研究所
  • 能力ある受講生はマネジメント対象となり、マスコミへのセールスが行われる
  • 仕事や大学に通いながらも受講することが可能
  • 俳優訓練を通じ、実社会に不可欠な能力を得ることが出来る
  • 東京、大宮、柏、横浜、名古屋、大阪、神戸に開校されている
    

サイトリンク



アニメ声優をめざすなら日ナレ

ビジネス関連サービス

しっかりとした生活ならびに人生設計

外と内から健康を維持する

自己啓発やスキルアップ関連

自動車・バイク関連

エコ・省エネ関連

投資ならびに資産運用関連